ニキビやシミ、しわなど肌の悩みを解決してくれるトレチノインは薬の通販サイトで購入することができます。当サイトではトレチノインを扱う薬の通販サイトのご紹介や薬の安全性や注意事項、価格比較などを中心にご紹介しています。

  • ホーム
  • トレチノイン通販で安全に購入するための心得

トレチノイン通販で安全に購入するための心得

鏡を見て、肌を気にする女性

現在最も美白効果があるとされハイドロキノンと並んで人気なのがトレチノインというお薬です。
しかし、トレチノインは現在日本では認可されていませんので、そのために手に入れる際には皮膚科などの医療機関で処方されるか(保険適応外です)、もしくは個人輸入で取り寄せるしか方法がありません。
これはなぜかというと、とても強いお薬なために認可されず薬局やドラッグストアで市販できないからです。
それでは個人で輸入する際の注意点はというとまず、使用目的と使用方法をしっかり把握してから輸入店を探す事。
そして、個人輸入で手にした医薬品は譲渡できないということを把握する必要があります。
次に輸入店を探す際、日本の通販サイトなどに出店しているお店で購入することをおすすめします。
なぜかというと、銀行振り込みやクレジットカード決済、送料についてしっかり明記されているので国内店と変わらずに購入することができるため安心です。
また、購入する際、トレチノインの濃度や色々なメーカーがあるのでわからないと言う方も多いでしょうが、日本の医療機関でシミ、ニキビの治療の際のトレチノインの濃度は0.05%のものから使用するので、個人で使い始める際も0.05%のもの基準にし、同時に0.025%のものなど少し濃度の低いものを購入すると良いでしょう。
これは、トレチノインの副作用として使用後数日~2週間ほどで赤みや肌に熱を持つなどの症状。もっと重度になるとカブレ、カユミなど強い刺激を受ける場合があるので、そういった副作用が出た場合通常は2週間~ほどで落ち着きますが、低濃度のものに切り替えたり、場合によっては使用を中断・中止したりする必要があるためです。(妊婦や授乳中の方は使用できません)
これらを把握し安全に使用することで個人輸入でも安心してトレチノインを購入することができます。

人気記事一覧